【ジョブ・アビリティ】火力職のおすすめダウン時スキル一覧



各職のおすすめダウン時火力&チャンス効力(揺さぶり後のダウンを早く取れる)が高いスキルをまとめてみました。
初心者用にスキルをおすすめする記事です。DPS最強を決定する場ではないことをご理解ください。
育成中にこんなスキルを使ってたよ!という情報大歓迎です!やっぱり自分も一度しかやっていない育成なのでもっといいスキルが眠ってるかも知れません・・・。

筆者の使用感多めなので間違ってるところもあるかもです、ご容赦を。

支援職はPTメンバーや相手によってやることが違いすぎるのでひとまず除外。
あくまで火力一覧ってことで・・・。

ファイターのおすすめスキル

ハンターのおすすめスキル

ソーサラーのおすすめスキル

シーカーのおすすめスキル

ウォリアーのおすすめスキル



ファイター

序盤~中盤

刀牙昇斬
序盤で習得できる中では強い刀牙昇斬だが終盤では後述のスキルに負けて使いどころが少ない(鎧系相手には便利)。
修練を一段階だけ進めて終盤までスキルレベル6で我慢するのも手かも?
ダウン時弱点に天蓋斬りが当たる場合はダメージが出るのでおすすめ!
(ex.最初に戦うであろう大型モンスターサイクロプス仰向けにダウンさせることで天蓋が綺麗に目に当たるようになる、仰向け・うつ伏せの違いがあるのも面白い要素ですね!)

終盤(円月6習得Lv.38~ 弐段6習得Lv.42~)

円月斬りor弐段突き
38レベルというかなり遅い時期まで火力が抑えられているファイター
修練でレベル6以上に上げること範囲が円形になり最後までお世話になる円月斬り
向いている方向でヒット数や当たる位置を微調整できる、ダメージの高いダウン時の位置取りを考えるのも楽しいかも?
小型相手にも使用しやすいのでレベル10まで上げることをおすすめする。

前述の円月に加え弐段突きを習得する、当たる範囲が非常に狭いので有翼系など首を振る相手には当てることが難しい。
しかし当たればその威力は絶大、円月をフルヒットで当てにくい相手・状況にもピンポイントで大ダメージを出すことができる。
汎用性の高い円月に飽きたら使ってみるとよいだろう。(ヒットストップがなければなぁ・・・)

おすすめチャンス効力スキル

直下突き
もっともチャンス効力が高いスキル、前方に飛び上がって攻撃するので当てにくいのが難点。
ダウン用と割切る場合ひとまずレベル6で止めて他にJPを使ってもよい。
スキル使用後レバーを後ろに入れることによって移動距離を短くすることができる、覚えておこう。

moyashi405

 

ハンター

序盤

仕込み爆矢射ち
修練ができるレベルになるまで活躍するのがノーマルスキルの仕込み爆矢射ちだ。
他にPTメンバーがいる場合は弱点に撃ち続けるとダメージを出すことができる。
起爆役がいない場合は3発程度撃ってから起爆しよう。

中盤(扇射ち6習得Lv.20~)

扇射ち
修練でレベル6以上にすることによって5本の矢が放たれるようになる扇射ちはハンターの火力を支える重要なスキル。
最後までダウン時火力はこれで決まりなので修練を進めてレベル10を目指そう!
横に広がるように5本放つのでダウン時でも全てを弱点に当てにくいスキルなので要練習!

終盤(剛力6習得Lv.38~)

扇射ち(限定状況で剛力射ち)
扇射ち最強は揺るがず、ピンポイントな状況でのみ輝くのが剛力射ちだ。
一定時間溜めてから大ダメージを放つ剛力射ちは扇射ちが当たる状況ではダメージで勝つことは難しい
ゴーレムなど弱点が非常に狭い相手や壁際でどうしても扇射ちが当たる隙間がない場合等限定的にダウン時に有効活用できる。
9999ダメージキャップの弊害もありかなり限定的だが上げておいて損はないだろう。

おすすめチャンス効力スキル

貫き射ち
1ヒットあたりのチャンス効力も高く多段ヒットするためハンタースキルの中では群を抜いている貫き射ち
修練で6レベルにすることでヒット数が上がるので修練をしよう。
状態異常矢を一番効率よく乗せられるため使用場面も多い便利なスキルだ!

moyashi404

 

ソーサラー

序盤~中盤

フロストスパイク
序盤のソーサラーの火力を支えるのが氷属性魔法のフロストスパイクだ。
短めの詠唱でピンポイントに大ダメージを出すことができるため中盤までお世話になることになる。
修練で6レベルにすれば2段攻撃になるので修練をしよう!
この段階から呪文を弱点にロックオンする練習をしておこう、ダウン時はロックオンせずに場所指定のほうが当てやすい場合もあるぞ!

終盤(メテオ6習得Lv.38~ サンダーレイン6習得Lv.42~)

サンダーレインorメテオフォール
ソーサラーの華と言えるど派手なスキルメテオフォール、この技に見惚れてソーサラーを始めた人も少なくないはずだ。
詠唱時間は非常に長く、ダウン時にこの技を撃つためには揺さぶり終わる前に詠唱する必要がある。
そのためワンダウンで倒せる相手の場合揺さぶりに参加してサンダーレイン等を撃ったほうが効率よく終わる場合がある、
逆にレベルが上の相手の場合はメテオを準備したほうがいい状況もあるので使い分けを大事にしよう。
なお、スペリングを高速で終わらせることで詠唱をかなり短縮することができる、コントローラーが壊れない程度に頑張ってみるのもよいだろう。

サンダーレインは雷属性魔法を5発放つダウン時・通常時に関わらず当てやすい強力なスキルだ。
9999ダメージでカンストしてしまう都合上序盤に輝いたフロストスパイクに変わりこちらが主力スキルになる。
どこへ行くのにもひとまずこれなので面白みがごにょごにょ

おすすめチャンス効力スキル

フロストスパイクorフレイムウォール(メテオ・ロックビート)
あまり使われることのない中級魔法のフレイムウォールだがチャンス効力が非常に高い。
が、そのためにレベルを上げるのも辛いのでフロストスパイクを撃とう大抵の敵は一発でダウンさせられるだろう。

moyashi408

 

シーカー

序盤~中盤

アギト裂きor阿修羅斬り
シーズン1.2で大きくスキル火力が上昇したシーカー、その中でも代表的なのがアギト裂きだ。
追加発生の炎が上方に発生するので一部モンスターには当たらないことがあるが、それ以外の相手には軒並み有効な攻撃スキルになっている。(巨人系も仰向けに倒せば当てやすいぞ!)
終盤になっても使える高火力・便利なスキルになるので修練をどんどん進めよう。
当たらない相手にはノーマルスキルの阿修羅斬りフックジャンプ隼落としも有効か?構え直しが素早く使えるまでの我慢だ!

終盤(構え直し6習得Lv.32~爆炎6習得Lv.38~)

アギト裂き(構えアギト)or隼構え隼or重歩爆炎or爆炎返しor火炎衣旋風迅

シーカーの全てが詰まっている構え直しを覚えることで本当に強くなる、再使用時間が短くなるので可能な限り構え直しのレベルを上げよう。
前述のアギト裂き初撃の火力が高い&状態異常蓄積が高いため「初撃⇒構え直し⇒フルヒット」のループで大ダメージを与えることができる!
追加発生後構え直しのほうがダメージが高い場合もあるので使い分けも必要?

隼落とし地上で発動した瞬間に構え直しを行うことでより高くジャンプすることができる、その状態で隼落としを発動すると地上で撃つより大ダメージが入る。9999ダメージカンストも夢ではない!(むしろカンストが邪魔だ!)攻撃が打属性になるという特徴もある。

爆炎線はシーカーで最も安定したダメージスキルだ。とにかく判定が広いスキルなので汎用性の高さで使用率が高いだろう。
ウォーリアーアビリティ「重歩」を使うことで爆風怯みがなくなり最速でループする重歩爆炎爆風を構え直し返し蹴りで回避してダメージを出す爆炎返しの2パターンがある。後者は要練習だがアビリティコストが浮く分ダメージを上げることが出来るのでどちらも有用だ。

旋風迅前方に移動し続ける性質上非常に当てるのが難しいスキルだが全段当てればその火力は凄まじい、接触型の火炎衣との相性もよく当てられる相手には十分選択肢の一つに入れられる。

他職は使用スキルが限られているが選択肢が豊富なのはシーカーの特権かもしれない。

おすすめチャンス効力スキル

アギト裂きor(かまいたち)
アギト構え直しアギトは全職で見てもかなりダウン速度が早いだろう。
強化が入る前に使用していたかまいたちもアギトには劣るが有効だ!

moyashi407

 

ウォリアー

序盤~中盤

突き上げ斬り
初期スキル突き上げ斬りが最強スキルの一角というウォリアー、ひとまずこれのレベルを上げておけば最後まで困ることはない。
修練で6以上にすることで突き上げの3発と後ろに1発の攻撃判定を持つようになる。
リンドブルムのように腹に突き上げ頭に後ろ攻撃という当て方が出来る相手には撃ちきり。後ろに当てる部位がない場合は30レベルで習得する凌魔の身構えでキャンセルしよう。

終盤(天衝刃6習得Lv.32~大風車6習得Lv.42~飛竜突6習得Lv.46~)

突き上げ斬りor天衝刃or大風車or飛竜突
突き上げ斬りは変わらず主力スキルとして使っていける4発当てることの出来る相手にはかなり有効だ。

上方向にダメージ判定の出るスキル天衝刃は有翼系の頭やベヘモットの背中など弱点に当てることが出来れば大ダメージを狙うことが出来る。

大風車斬りは最も安定してダメージを出すことが出来る。突き上げが4発当たる、天衝刃が当たる、飛竜突でダメージがカンストしない等他スキルが最大パフォーマンスを出す状況だと少しだけ威力が控えめになるのが難点。
定点攻撃で操作の必要が少ない・スタミナ消費が最初だけなので壮腕の維持がしやすい等ワンダウンが簡単で難しい操作をしたくない場面で楽をできる

飛竜突はカンストダメージの出ない格上相手に有用なスキル(9999はどの職でも邪魔をしてくる・・・)
当て難いので安定しない部分もある。前方に飛ぶ性質があるのでスティックを後ろに入れて微調整しよう。

スキルによって強い状況があるウォリアー色々育てる楽しみがありますね。

おすすめチャンス効力スキル

柄打ち
ウォリアーで一番地味だがいい仕事をするいぶし銀柄打ちは素早くダウンを取ることが出来る。
雑魚処理にも使いやすく疲労効力やスタン値も高めなので汎用性が非常に高い、レベルを上げることをおすすめする!

moyashi406

 

  にほんブログ村 ゲームブログへ

23 件のコメントがあります

  1. とても参考になる記事ありがとうございます。シーカーは蹴り飛び→隼という選択肢もあるかと思います。スキル枠を1つ蹴り飛びに潰してしまうのは難点ですが隼構え隼はタイミングが少し難しく、失敗することがある為、隼を主力で使うのであれば蹴り飛び→隼の方が安定するかと思います。ただし蹴り飛びを10まであげると高度が出過ぎる為、7~8で止めることをオススメします。

    • ブルースリーのような綺麗なフォームの蹴り飛びは1枠使わなければなと本当に思うね!
      (というより構え直しを何とか通常スキルに・・・)
      単体の周回目的ならば枠も気にならないので追記しようかな・・・シーカーばっかり選択肢があって羨ましい弓職メインであった。

  2. ウォリアーのチャンス攻力、疲労攻力スキルで一応魔人崩しもかな
    速度や汎用性じゃ両方柄に劣るけど一応選択肢に入ると思います

    • 確かに僕も魔人と柄打ちを相手によって変えていました。
      うっかり忘れてしまった魔人さんごめんよ。
      溜め中は動けないので多少不便ですがしっかり当てられれば強いですよね。
      また時間を見つけて追記しておきます。

  3. 非常にタメになる記事お疲れ様です
    細かいですが、ファイターの弐段に直下を組み込むことで、歩いて位置調整するよりダメージを出すことができます
    それと支援職のダウン時の行動にも触れていただけるとうれしいです

    • 支援職についての注釈がありましたね。失礼しました><

      • いえいえー支援職のダウン時行動もおいおい書ければいいかなと思います。
        というのもダウン前の行動や、怒り前行動の仕込みが大事かな?という部分もあるので考え中でございます。状況が細かすぎてお蔵入りするかも・・・。
        弐段直下については知りませんでした、一度やってみようかなと思います!情報ありがとです!

  4. 参考になる記事ありがとうございます!
    最近サブでハンター始めました。
    記事の通り扇を上げてるんですがオーガやトロールなど顔が小さい敵には3発(?)しか顔に当たらないことがあります。
    顔に向かって斜めから撃ってるんですが良い位置取りあったりするんでしょうか?

    • 恐らく小顔美人な彼らには3発程度しか当たらないようになってますねー・・・。
      残り2発をどこかの部位に当てていれば倍率的には他のスキルを上回っているはず(計算が違えばすいません。)
      なのでその当て方で問題ないと思います><

      • やはりそうなっちゃうんですねぇ…
        もう1つのおすすめの剛力も上げてみます
        ありがとうございました!

  5. カンスト後のダウン火力についての議論はよく見かけますが育成段階の序盤にも触れているのがいいですね。
    アギトや突き上げのように長く使えるスキルは早めに10まで上げよう、とか思えるので参考になります。

  6. ハンターの火力スキルで、剛力枠には矢継ぎもアリかと思います。
    理由は個人的にですが、剛力だとカンストが邪魔になる相手に手数で攻めれるのでDPSはかなり高いと思われます。
    (レベル6から本気出すので修練のレベルが
    遅すぎなのが難点ですがw)

    • チャンス効力はもうちょっと幅広くしてもいいかなと思います
      直下も貫きも慣れてないと(たまに慣れてても)スカったり変な位置に当たってしまうことがあります。
      例えば、ファイターだと円月連発でも十分ダウンは早いですし、弱点に当たるのなら天蓋連打も早いです。
      ハンターも貫きは慣れてないと二足のダウンは奪いにくいです。
      紅蓮・爆矢連射や紅蓮・爆炎降らしも中々良いと思います。

  7. ファイターの円月Lv6までの火力は、弐段突きか、俊動と壮腕を発動させて刀牙と強斬り崩し交互がいいと思います。弐段突きLv2でも刀牙Lv6の威力を超えてくるのでなかなか強い・・・ですが同レベル帯の他ジョブに比べるとパッとしないのは確かですね。円月Lv6の取得には修練のためにバート平原解放という制約もついてくるので辛いところです。

  8. ハンターなら、紅蓮剛力ためなし連打もなかなか強い。
    ただし、エナスポないとスタミナがマッハ。

  9. シーカーのスキルで旋風刃が旋風迅になってます
    あと、爆炎返しのデメリットとしてスキル枠を一つ潰してしまう、
    重歩爆炎よりもタイミングがシビアと、追加したほうがいいかなと思います

  10. こんなまとめが読みたかったので助かります
    ジョブごとのポーンのおすすめ運用方も読んでみたいです

  11. ファイット // 2016年2月17日 at 10:48 PM // 返信

    私は直下はダウン時も使っていましたよレベル7くらいでも一撃で3000+1500などが出るのでかなり強いです人型は頭の真っ正面から2歩下がったところくらいから有翼系は横から一番奥に首が振られるところくらいを狙うと当たりやすいです

  12. 弐段突きの特徴は、めり込んでいても当たる!、を追記してもらいたいです。
    頭が壁の中にすっぽり入ってもへっちゃらですので、閉所ではお勧めスキルです。

  13. 素晴らしい記事ありがとうございます

    チャンス攻力について書いていたので、チャンス攻力による無属性コア削りの上昇ももっと知られるべきだとおもうので記事をお願いしたいです

  14. ポーンはプレイヤー操作と違って攻撃間隔があるのでスキル一回の時間が長いか単発火力のある攻撃がおすすめ(ハンターなら剛力や矢継ぎ嵐)
    大威力攻撃かで吹き飛ばしで命令できるとなおGOOD(他の行動をしなくなるため無駄が減る)

    ジョブBINGOのノルマ終わったら命令で指示できる技探ってみるかな

  15. 子猫さん // 2016年3月6日 at 6:15 PM // 返信

    支援職ないからなんとなく書いてみるー。とりあえず、チャンス効力
    プリ
    フィールドシフト外す時の衝撃波。二~三発でダウンさせられる。
    セージ
    ランバートレイド。というか、シールドブロウでいいような。とりあえずダウン前にエンチャする。
    エレ
    効果的な攻撃は多分無い。減防いれよう。

    かな?

  16. ウォリアーは真魔人斬りにも触れるべき
    溜め動作はあるものの疲労効力、チャンス効力、スタミナを使わないでダメージソースにもなるのを、知らない人が多すぎる
    ノーマルスキルの為、カスタムの枠も使わない、特にガラの数が限られてるEMでは、有効な場面も多いので、もっと評価されるべき

1 Trackbacks & Pingbacks

  1. 【ソロ用】【経験値稼ぎ】今週のレベル上げのおすすめクエスト | DDON-ROOKIES【ドラゴンズドグマオンライン】

コメント

匿名可