【EM第5弾SP】歪みの執行人・限界域 攻略【エクストリームミッション】

EM第1弾「地下墓場の誘い」攻略はこちら
EM第2弾「古き力に魅かれし者」攻略はこちら
EM第3弾「古都の賜物」攻略はこちら
EM第4弾「輝く扉」攻略はこちら
EM第5弾「歪みの執行人」攻略はこちら

 

moyashi746

シーズン2.0締めくくりの新EM第5弾SP「歪みの執行人 限界域」が9月8日~9月21日メンテナンスまでの期間限定開催です!
クリア報酬は、「星雨の希晶×3」「侵食治療薬×3」
その他ランダム報酬では「隻眼竜の眼帯」という着飾り用のアイテムの他豪華ラインナップを取り揃えています!

moyashi747

入場するためには平均アイテムランク(IR)を27以上にする必要があります
IR30のアイテムを5~7か所+残りをIR20~25のアイテムで揃えれば参加できます!
正直中防具を作るよりはカースドラゴンGM防具を作ったほうが楽に揃えられるのでそちらがおすすめです。

初クリアのお手伝い報酬月彫りの未鑑定装具【王】が貰えます。

今回もいきなりボスのスカージが相手です、心してかかりましょう。
※経験値は取得できず、ジョブ修練のみ可能。


 

EM第5弾SP 受注方法

【1】メインクエスト「レスタニアの命運」をクリアする。
「レスタニアの命運」をクリアすると、 横のクエストボード付近NPC「アイザック」から、「魔の足音」というEM説明クエストが受けられるので、クリア。
その後EM5の「歪みの執行人」をクリアすれば準備完了です。

【2】EM「歪みの執行人 限界域」を受注 or 参加する。
NPC「アイザック」に話しかけ、「エクストリームミッション」を選択します。
「歪みの執行人 限界域」を受注しましょう。
その際何故かセネカに飛ばされることがありますが、飛ばされたNPCで出発すれば問題ないです。

moyashi658

基本的なルール

・最大4人PTで15分以内にボスのスカージを倒せばクリア

・アイテムは支給された物だけで攻略しなければならない

・1日1回だけクリア報酬が獲得できる(朝5時にリセット)

推奨装備

IR制限があるため65装備が必須です!

武器:Lv.65~
防具:Lv.65~

EM攻略情報

注意点
・今回は侵食魔が相手なので、コア出しはないです。
・攻撃力上昇アイテムが支給されているので、有効に使おう。
・開幕でアイテムセットを忘れずに!
・抗侵薬・上は使っていても侵食になるが有無でかなり初期状態になりにくくなるぞ!
侵食治癒薬の支給が1つと非常に少なくなっています。助け合いの精神もしくは見捨てる勇気を持ちましょう。

支給アイテム
癒しの特選薬・上×5
濃厚ガラエキス×5
抗侵薬・上×5
侵食治癒薬×1
戦神のアミュレットor魔神のアミュレット×3
ランタン火種
moyashi748

 

おすすめアビリティ
風圧付きのバックステップを行うので「重歩」が有効な場面もあり。
65防具でもダメージをかなり食らいます、どうしても避けるのが苦手な人は防御系アビリティを少し積んでいってもよいでしょう。
(防御系アビリティのまとめ)
ただし今回のEMの死因のほぼ100%は侵食による死亡でしょう、諦めて攻撃に極振りしたほうが戦いやすいと個人的は考えています。

侵食に対する「○狙」は未実装なので筋力上昇系のアビリティを積むことになりそうです。
スカージの弱点属性は「氷」なので「攻氷」は確実につけていきましょう!

薬効効延でアイテムの効果を伸ばすのもありです!

 

EM5SP攻略

EM5と基本ルールは変わらずスカージを倒せばクリアです。
一定ライフまで削る事で
4人の内ランダムで2人転送!
飛ばされるHPが若干EM5とは違うような気がしたので注意!
転送先では基本的に新エリアのモンスターと戦うことになります。
対雑魚相手に有効なスキルもサブパレットなどに入れておきましょうね!

1転送目:侵食ホブゴブリン・重度&ストリクスor侵食ハーピー?
2転送目:ゴースト&ゴーストメイル
3転送目:侵食ゴアサイクロプス・重度

なお、ソロ・ペアでは転送が発生しないようです。

その他EM5からの大きな変更点として、取り巻きのモンスターが最初から出現しています
その後スカージのHPに応じてモンスターが出現していきます。
無限沸きではなく倒しきれば次の段階までは沸きません。

1段階目:侵食ダイアウルフ・重度&侵食スノーハーピー・重度
2段階目:グリムワーグ&エリミネーター
3段階目:ガーゴイル&オーガ

この取り巻きモンスターたちは基本的に最初はアクティブになっておらず、近寄ったモンスターのみこちらに気付く仕様です。
1段階・3段階目はなるべく壁際で戦いこちらに来るモンスターに限定しつつ戦えばある程度スルー出来ます。
2段階目はちまちま来ると倒しにくい相手なのでなるべく全滅させる方がいいと個人的には思いますが、方針を先に決めた方がスムーズに行けそうですね!

EM5と変わらずシールドセージの石化・凍結・鈍足等による拘束は非常に有効です。
しかし(体感で)状態異常の耐性が約1.3~1.5倍程度?になっている気がするので拘束しづらいという事を頭に入れておきましょう!

侵食状態異常はプレイヤーが行動しているとタッチして治すことができません。
助けてほしい場合は必ず止まって救援を待ちましょう

 

スカージ自体の動きは変化していないので以下はEM5の流用+追加コメントです。
薬の少なさと取り巻きモンスターの処理だけ気をつければEM5とほぼ同じで行けますよー!!

オススメ武器属性は、氷です!

第一段階(侵食発動まで)

腕伸ばし拘束レバガチャをかなり速くしないと大ダメージを食らうので注意!
ただし避けてしまえば隙が大きくダメージのチャンスなのでしっかり頭に攻撃を当てよう。

拘束中は防御力が下がるため拘束された方がダメージ与えやすいんじゃないかなと思ってみたり・・・。

なるべく小型が寄らない壁際で戦う事と小型がソーサラー等の後衛職を邪魔しない事を意識していれば問題ないはずです。

moyashi659

 

第二段階(侵食発動後)

体力が約3分の2になると頭と両腕に侵食核が発生し、全ての核を破壊することでダウンに持ち込むことができる。
一部の職では腕へ攻撃を当てるのが難しく、腕を破壊するのがやはり一番の腕の見せ所。

侵食核が発生するころに取り巻きも変化する。
エリミネーターとグリムワーグは吹き飛ばし系の攻撃が多いため邪魔になりやすいので先に全滅させた方がなんだかんだ安定します。

取り巻きさえ倒してしまえばあとはいつも通りのスカージなので一気にダウンまで持っていきましょう!

以下流用

侵食状態になると攻撃が激しさを増します。
バックステップが侵食爆弾を設置するようになり、正面で攻撃している近接職にダメージ+侵食状態異常蓄積を与えます
これが近接職にとっては非常に厄介でモーションの大きな攻撃だと巻き込まれてしまうので気を付けよう。
ヲリは巻き込まれても落ち着いて、凌魔の構え⇒通常攻撃などのアーマーで抜け出そう。

侵食核を1つ破壊するとジャンプ衝撃波を放つようになります。
大ダメージ+状態異常蓄積も高いのでこちらも近接職は気を付けましょう。
しがみつき状態ではダメージを食らいません!

moyashi661

 

感想・総評

拘束力や行動を制御できるセージがやはり肝になりますね。上手いセージさんがいると非常に楽ができます。
その他ソリッドライザーやZOG、何よりスタミナ確保にエナジースポットができるプリーストも今回は活躍の場がありそうです。

・寄ってきた雑魚の対処(2だけ全滅・1はファイターやヲリがなるべく掃除する等)
・侵食になったら助けるか放置するか
の2点を先に決めておけば半ばゾンビアタックな突撃ゲーに出来る気がします。

というのも、ほぼ冒険パスで復活力を回復できる前提なんですよね~。
侵食っていう近接職にとってほぼ避けることのできない要素なので少し不満の残る難易度の上げ方です。

遠距離が胞子を吹き飛ばして近接が殴るっていうのが元々のコンセプトですが、吹き飛んでいる時間が短すぎてそんな悠長なことをしていたら時間切れになりますし・・・。
実現できそうなのはロックビートなどの大型魔法を綺麗に当て続けるってとこぐらいですよね、ハンター・・・爆音矢。

とはいえ初期のゴルゴランのようなクリアできるかなというギリギリ感は少し楽しめました。
頭だけ壊せば終わるミニスカージがいる場所2:2に分かれて転移させるとか難易度調整にいいと思うんですがどうでしょう!(今更

 

動画を撮ったのですが夜でランタンつけ忘れてたので再度挑むまでお預けです。

そもそもいつもグダってる僕の動画に需要があるのかは謎でありますが・・・。

 

  にほんブログ村 ゲームブログへ

コメント

匿名可