【豆知識】クラフトの新項目「装備の品質変更」を活用しよう。

3.0で追加された要素がたくさんあって色々見落としがありそう。
そんな今シーズンで追加された「装備の品質変更」の解説記事です。
結論から書いておきましょう、この機能で出来ることは2つ。
1.既に作成した装備のスロット数を増やすことが出来る。
2.特質錬石を使用して追加ステータスをつけることが出来る。
1つずつ簡単に解説しておきましょう。
moyashi1441



今までは作成した装備が大成功にならず+2で止まってしまった場合は泣く泣くそのまま使用するか、再度作成するしかありませんでした。
今回のメダル交換武器も、初期状態はスロットが1つしかない状態で交換されます。
moyashi1434
それを救済するのがこの機能、使い方はとても簡単です。
クラフトメニューで装備の品質変更を選択すると見慣れたメニューが表示。
いつも通り高品質ポーンをセットして精錬材をセットします。
パフォーマンス分析も従来通り、スパロボだと信頼できない数字が表示されます。
moyashi1435
何度でも挑戦が可能になるので、白竜石を無理に使う必要はありません。
ただし上質護錬石のバザーでの値段も高くなってしまっています。
今回は無事1回でスロット4つにすることが出来ました!
moyashi1436
 
クラフト時の画像でも見えていますが、2つ目の機能は追加ステータス付与です。
特質錬石というアイテムを利用して追加効果を武器に着けることが出来ます。
moyashi1437
特質錬石はアイテム生産⇒素材⇒特質錬石からクラフトできます。
竜頭竜尾のタイルは各地の宝箱から獲得。
特質錬石の欠片は各地の魔物警戒スポットから入手。
クラン拠点のポーン派遣でも獲得可能です、有効活用しましょう。
突風の特質錬石 吹き飛ばし力+15
(ラスニテ山麓・廃村デニスィル)
勝機の特質錬石 チャンス効力+10
(モロー樹林・暗樹の大淵)
卒倒の特質錬石 気絶効力+15
(エラン水林・憩いの広場)
獣狩りの特質錬石 対敵特攻【獣】+10
(ラスニテ山麓・休憩処跡地)
亜人斬りの特質錬石 対敵特攻【亜人】+10
(ラスニテ山麓・落露の大穴)
鬼人裂きの特質錬石 対敵特攻【鬼人】+10
(ラスニテ山麓・フェルヤナ関所前)
骸骨砕きの特質錬石 対敵特攻【骸骨】+10
(フェルヤナ荒原・魔軍進行中継場)
腐死滅ぼしの特質錬石 対敵特攻【腐死】+10
(フェルヤナ荒原・嘆きの湿原)
巨人殺しの特質錬石 対敵特攻【巨人】+10
(フェルヤナ荒原・大門前野営地)
魔族還しの特質錬石 対敵特攻【魔族】+10
(フェルヤナ荒原・銀隠者の根城)
竜族討ちの特質錬石 対敵特攻【竜族】+10
(フェルヤナ荒原・WQ「真白き戦慄」ホワイトタラスク)
霊体清めの特質錬石 対敵特攻【霊体】+10
(メガドシス高地・幽縁ヶ浜)
呪詛祓いの特質錬石 対敵特攻【呪詛】+10
(メガドシス高地・慈恵の斎場)
錬金封じの特質錬石 対敵特攻【錬金】+10
(メガドシス高地・魔軍出撃待機場)
侵食封じの特質錬石 対敵特攻【侵食】+10
(メガドシス高地・捕虜尋問牢)
こっそりフィンダムに置いてあるのがいやらしい!
追加ステータス付与は、スロットと一緒じゃなくても出来ます。
(+3が+2に減ったりはしないので安心して単体でやっちゃってもOKです)
追加ステはアイテム詳細の2ページ目にAdd Statusとして表示されます。
moyashi1439
クラフト関係はリミット解除などもあってごちゃついているので整理する記事でした。
たかが10されど10、できることはやっておきましょう~。
 

2 件のコメントがあります

  1. おそらくあとから追加したシステムなので想定外だったのだと思いますが、
    グリーディー装備やモンハン装備などプラスが付いてないのにスロットが3つ空いている部位を
    品質変更で+1にすると本来3スロットまでの頭、腕、足のスロットを4にできますね。
    ガチャ装備は無理でした。

    • このシステムはシーズン最強クラスだけど極限合成のない装備のオマケと思いたいけど、この運営だと完全に想定外の出来事っぽいですよねえ

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

Your email address will not be published.